歳を重ねてもキレイでいるために

Pocket
LINEで送る

ヨガを通じ、内面からでる美しさやいつもナチュラルなスタイルを追求し続けている山田ゆき美さんにコラムを書いていただきました。

■アドバイザーのご紹介
山田 ゆき美

浦安市在住。「ナチュラルスタイルヨガ」主宰。
市内を中心に、様々な場所でヨガインストラクターとして活動中。
ヨガ的観点と、心理学やウォーキングメソッド、スロトレメソッド、アロマセラピーなどの広い観点から 女性の美と健康のための、内側からのアプローチを提唱しています。

ナチュラルスタイルヨガ 主宰 山田 ゆき美
浦安市文化会館 高洲公民館など
vvyrmmvv.81243@ezweb.ne.jp
ブログ      http://yukinatustyle2.blog93.fc2.com/

冷え知らずで健康美人。

寒くなってきました。 寒い季節でも、背中がスッと伸びて、颯爽と笑顔で街を歩いている女性はとても素敵ですね。何かオーラのようなものも感じます。 逆に、寒さで背中を丸めて、おまけに膝も曲がって、寒そ~に歩いている女性・・・。 お顔が綺麗でも、すべてが台無しのようなお姿。とても残念です。
今日は、これからの寒さを乗り切るためにも、体の内側から温めて、キレイになる方法をお伝えします。
特に女性は、冷えで悩んでいる方がとても多いです。 手足の末端から冷えて、下腹部や背中も冷え、生理痛もツライ・・。

冷えが解消されるだけで、女性はとても健康的で、心身もラクになると思います。

基本は 「内側からさらさらと、流れが良いカラダになること。」

体の血流やリンパの流れを良くしていくことで、疲れにくい体になり、冷えない体になっていきます。もちろん風邪もひきにくくなります。

まず、手先と足先をよく動かして、刺激をしましょう

手足の指は経絡の出入り口です。つまり、健康のツボがた~くさんある部位です。
意識して手足の指を動かして、指先や手のひらなどをよく刺激してあげます。
手と足でグーとパーを繰り返すのも簡単で、しかも効果的です。

 

深い呼吸を心がけましょう。

実は現代人は、ストレスなどが原因で非常に浅い呼吸になっています。
浅い呼吸は血流を滞らせます。
なるべくゆったりと、深い呼吸を忘れないようにしましょう。
常に24時間、深い呼吸をするのは不可能だと思いますので、
あなたのスペシャルな時間、たとえばお風呂に入ってホッとひといき・・とか、
スイーツをいただきながらお茶する時間とか、大好きなアロマの香りで癒しタイム・・。 など。 是非深い呼吸を心がけてみてください。

 

やっぱり体を動かしましょう。

寒くなると、人は体を動かすことが億劫になりがちですね。
自分に優しくすることはとても大事なことですが、やっぱり運動は必須です

お部屋での簡単なストレッチでも充分効果はあります。 ポイントは股関節をよく開くこと、そして膝(ひざ)の後ろをよく伸ばすこと。このような動きはリンパの流れを良くしますので、免疫力もアップします。
手首足首をよく回すこともおススメです。

そしてお天気の良い日は是非歩いてください。
下腹部に意識を向けながら、できれば30分以上、気持ち良くウォーキング。
下腹部には丹田という素晴らしいエネルギーの源のツボがあります。ここを意識して歩いた方が、無意識で歩くよりも、ずっと人を美しく魅せ、エネルギーを高めていきます。
体内の血液もリンパもさらさらと流れて、しかも心身を健康に保つための脳内物質セロトニンがたくさん増えていきます。

美しくて健康的な女性は、このセロトニンが豊富なのです。

外側から体を温めること(カイロや、今はキュートな腹巻きもた~くさんありますね)と同時に、内側から、上記のようなアプローチを是非行なってみてくださいね。
きっとこの秋から冬の寒~い季節も、躊躇なくおしゃれして、心身軽く、ハッピーに過ごせると思います。
すべての女性が健康で美しくありますように。