舞浜・新浦安エリアのホテルバイキングが今熱い!シーン別活用法

LINEで送る
Pocket


舞浜から新浦安にかけてのベイエリアにはたくさんのホテルがありますが、それらはディズニーに行く人達が宿泊するための施設というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

でもホテルと言えば泊まる以外にもレストランの上質なサービスも売り!
なかでも様々な料理を好きな分だけ楽しめるバイキングは老若男女に人気です。

そこで今回は舞浜~新浦安エリアのホテルバイキングにスポットを当て、シーン別のおすすめ活用法をご紹介します。

デートなら・・・東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート「ジ・アトリウム」

ピンク色のキュートな外観が目印の東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート、3階に位置する「ジ・アトリウム」はデートにおすすめのバイキングレストランです。

広々として温かみのある南欧風の店内はオシャレ度が高く、窓の向こうには青くきらめく東京湾が広がる絶好のロケーション!季節ごとに変わる多彩なブッフェ料理の中にはライブキッチンも併設されています。

シェフが作り上げる熱々を受け取って2人でシェアするもよし、それぞれ好きなものを堪能するのもよし。恋人同士や夫婦水入らずで話にも花が咲きそうです。

https://www.tbm-clubresort.jp/restaurant/details/restaurant01/

お子様連れには・・・オリエンタルホテル東京ベイ「グランサンク」
PR


お子様連れでバイキングに行くなら、オリエンタルホテル東京ベイ2階「グランサンク」を選んではいかがでしょうか。こちらもライブキッチンがあり和洋中他、多国籍な料理を40種類取り揃えたブッフェスタイルが人気のレストランです。

小さなお子様は椅子に座ってじっとしているよりも遊びたくなってしまうことがあって、連れていくママはヒヤヒヤ・・・というのは子連れ外食あるあるですよね。そんな時グランサンクならキッズルームがあるから安心。

店内に複数台モニターが設置されていてお子様が遊ぶ様子を見られる席もありますので、活用すればママもゆっくりとバイキングを楽しめます。

https://www.oriental-hotel.co.jp/restaurant/grand/

大人の会合に・・・浦安ブライトンホテル東京ベイ「花閒」

北京ダックやふかひれ入りスープ(など)、上質な中国料理が食べられるのが浦安ブライトンホテル東京ベイ2階にある「花閒」です。

ランチタイムに選べるオーダーバイキングはブッフェと違い、注文した料理をテーブルに運んでもらうスタイルなので席を立つ慌ただしさがありません。どのメニューも出来たてホカホカなのも嬉しいポイント!

予約すれば個室の利用も可能なので、記念のお祝いや親族での集まりなど特別な日に皆で円卓を囲んでバイキングというのもいいですね。落ち着いた大人の会合にふさわしいレストランです。

https://www.brightonhotels.co.jp/urayasu/restaurant/kakan/

家族で、少し贅沢な朝食に・・・ホテルオークラ東京ベイ「フォンタナ」

ホテルオークラの朝食ブッフェと言えば美味しくて有名なのを御存知でしょうか。なかでもシェフが目の前で焼いてくれる甘い香りのフレンチトーストはとろけるほど柔らかく、一口含めばバターの風味が口いっぱいに広がって絶品と評判も高いです。

ホテル1階に位置する「フォンタナ」ではその他にもオムレツやパンケーキなどの洋食、焼き魚、御飯を始めとした和食、フルーツなどモーニングメニューが充実しています。

朝食というとホテル宿泊者のみのサービスという所もありますが、フォンタナは一般客でも楽しめますので家族で早起きして出かけたいバイキングです。

https://www.okuratokyobay.net/restaurant/fontana/

いかがでしたか。舞浜~新浦安エリアのホテルには雰囲気が良く、美味しいバイキングレストランがたくさんあります。今回ご紹介したおすすめレストランをぜひチェックしていただき、シーン別に活用してバイキングを楽しんでみてくださいね。

DATE

取材・ライティング