イクスピアリ「がんばろう!浦安」2012.03

Pocket
LINEで送る

チャリティーライブ「Uスタ at Club IKSPIARI ~3.11を忘れない」

開催日:3月11日(日)
開催時間:14:00開場、14:40開演
料金:チャージ1,000円(うち500円は浦安市に寄付)
フード&ドリンク 各500円
主催:Uスタイル
後援:Club IKSPIARI
出演:街角ナビゲーター 洋一郎(よういちろう) (写真左)
街角ナビゲーター 石岡雅敬(まさとし)(写真右)

 

4F「Club IKSPIARI」にて、地元浦安で活躍するアーティストたちが集結する「Uスタイル」がチャリティーライブを行います。シンガーソングライターやダンサーらが、それぞれの持ち味を活かしたエンターテイメントで浦安を元気にしようというライブイベントです。楽器がなければ、手をたたき、音楽がなければ、歌を歌う…そんなエンターテイメントが心を豊かにしてくれます。なお、チャージ料の半分を浦安市に寄付いたします。

東北と千葉の子供たちとの共同制作イラスト展

「ぼくの、私のスーパースター!展 with坂井永年」開催
開催日程:3月3日(土)~3月11日(日)
主催:CHEER UP ILLUSTRATION PROJECT実行委員会

プロ野球選手や人気タレントなどスーパースターの人物画を描くイラストレーターとして著名な坂井永年氏が、東日本大震災の復興のために、岩手、宮城、福島、そして千葉の幼稚園や小学校の子供たちと一緒に巨大なスーパースターのイラストを制作するワークショップを実施しました(千葉県では地元浦安市美浜南小学校にて3月1日(木)に開催)。

そのワークショップで制作した巨大イラスト(H2182mm×W1576mm)12作品を、2F トレイダーズ・パッセージに、坂井氏のイラスト作品を2F セレブレーション・プラザ前にて展示します。
展示中は募金活動も併せて実施し、集まった募金はワークショップを実施した4県の幼稚園や小学校に寄附いたします。
▲ 2月20日(月)宮城でのワークショップの様子

浦安を舞台にした映画「カルテット!」シネマイクスピアリ上映ファイナル

浦安を舞台にし、東日本大震災後にロケを行った映画「カルテット!」(配給:松竹)。昨年12月の先行公開以降、好評につきロングラン上映してきましたが、いよいよ「シネマイクスピアリ」では3月11日(日)、最終上映を迎えます。
家族の絆をテーマにした本作品は、クランクインを前に東日本大震災が発生し、一時は制作中止の危機に見舞われました。しかし、700人以上の市民がエキストラとして参加するなど、復興を願う市民の情熱が後押しし、完成したハートウォーミングな作品です。
この機会に、浦安のシネマイクスピアリで「カルテット!」を見て、家族や大切な人との絆をあらためて感じてみるのはいかがでしょうか。

映画「その街のこども 劇場版」特別上映

上映日程:3月10日(土)~3月16日(金)
上映時間:各日1回 11:00~
料金:1,000円(幼児900円) ※幼児:3歳~6歳の未就学児

16スクリーンのシネマコンプレックス「シネマイクスピアリ」では、劇場がセレクトした名作映画を毎月1作品、1週間限定でリバイバル上映するシリーズ「キネマイクスピアリ~舞浜で名画を~」を2012年の1年間にわたって開催中。

東日本大震災から1年を迎える3月は、映画「その街のこども 劇場版」(配給:トランスフォーマー)を上映します。
この作品は「阪神・淡路大震災15年特別企画」としてNHKで放送され、絶賛を浴びた人間ドラマの劇場版。17年前の震災で被害を受けた神戸を舞台に、震災にまつわる人々の心の溝とそれを乗り越える大切さ、そして未来への希望を描いた感動作です。今こそ多くの方に観てほしいという願いを込めて、上映します。
©2010NHK