葛西臨海公園  ”緑と水と人のふれあうウォーターフロント”

Pocket
LINEで送る

水族園や渚の「水」、緑や季節の花々の「緑」そして「人」がふれあえる大規模な公園施設。80万平方メートルと広大な園内には見どころがたくさんあり、一日中遊べます。

芝生広場には、チューリップやポピーなど季節の花々が咲き、鳥類園では、珍しい野鳥を観察することもできます。都心とは思えないほど、自然がたっぷりで癒されます。

パークトレインで葛西臨海公園を一周できます(所要時間25分)

住所 東京都江戸川区臨海町六丁目
交通 JR京葉線「葛西臨海公園」下車 徒歩1分。東京メトロ東西線「西葛西」(T16)・「葛西」(T17)から 都バス 葛西臨海公園行き 約20分。
「お台場海浜公園」から東京水辺ライン(水上バス)約45分1000円
駐車場 普通車:1時間200円 ※利用時間:24時間
問合わせ 03-5696-1331 葛西臨海公園サービスセンター
定休日 毎週水曜日(祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日)は水族園、パークトレイン、レストラン「ブルーマリン」、一部売店がお休み
見どころ
  • ◇芝生広場・・・広い芝生広場には、池、散策路、宿泊施設・レストランなどがあります。
  • ◇鳥類園・・・鳥類園ウォッチングセンターや園内の池で野鳥等の勉強・観察ができます。
  • ◇人工渚・・・春から夏にかけては、大勢の水遊び客で賑わいます。
  • ◇パークトレイン・・・3才以上150円、大人300円。
  • ◇バーベキュー広場・・・2ヶ月前より予約受付。詳細はこちら
  • ダイヤと花の大観覧車・・・3才以上700円。営業時間短縮中(~午後6:00)
  • 水族園・・・中学生250円、大人700円
URL http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index026.html
備考 休日は駐車場が大変混雑するので、公共交通機関のご利用をおすすめします。