マネーについて

地元のプロ直伝!マネーに関する役立つ情報をお届けします。

老後の資金準備 ~個人年金保険~

老後の生活みなさん心配ですよね。そんな中、老後の資金準備でみなさんが真っ先に思い浮かべるのが個人年金保険かと思います。今回は個人年金保険について説明してもらいました。

■アドバイザーのご紹介
辻畑憲男
住宅メーカー、生命保険会社を経て現在浦安市内でファイナンシャルアドバイザーとして活躍中。 1999年にFPの上級資格(CFP)を取得し、FP講座の講師や執筆などをはじめる。2002年会社を設立。現在、保険相談、住宅ローン・年金・資産運用などの相談業務を中心に幅広い分野のネットワークを活かし、多方面にわたって活動中。

株式会社FPソリューション 代表取締役 辻畑憲男
千葉県浦安市北栄1-2-27  営業時間 10:00~1800
電話 047-352-7581 メールはこちら
ホームページ http://www.fp-s.jp/

老後の資金準備 ~個人年金保険~

個人年金保険は貯まったお金を分割で受け取る固定金利の商品です。
金利の高い時には高い金利を長期で固定でき市場金利が下がっても高い金利を享受できます。
その逆に今のように金利の低い時代は低い金利が長期で固定されますのでインフレリスクを伴います。よって、金利の低い時代は賢い運用方法とはいえません。
しかし、個人年金保険は税制上個人年金保険料控除(※1ある一定条件を満たした場合)があります。これは個人年金保険に加入し保険料を支払うことにより、所得税、住民税が軽減されるというものです。それを加味するとメリットが出てきます。

例えば、毎年個人年金保険料を10万円支払った場合に夫婦と子供2人のご家庭で年収500万円とすると所得税、住民税で約6000円が減税されます。利回りで考えると6%(6000円/100,000円×100)になるのです(24年度加入者からは控除額が減ります)。いいですよね。あとはインフレリスクをヘッジできればもっと良くなります。そんな商品あるのでしょうか。あるのです。
そのメリットを享受しつつインフレリスクを抑える商品としては利率変動型個人年金保険、外貨建利率変動型個人年金保険(為替リスクはありますが、円建よりも利回りが高いですが、毎月(毎年)積み立てることによりドルコスト平均法を使えるため為替リスクは逓減します。)などがあります。利率変動型とは市場金利が上昇したら運用利率も上昇する商品です。

普通預金、定期預金しか運用していなく、老後資金準備を考えている方は個人年金保険も検討されてはいかがでしょうか。


※1 個人年金保険控除とは下記の4条件を満たしている場合に毎年の所得税、住民税が軽減されます ≫

  1. 年金受取人は、ご契約者またはご契約者の配偶者であること。
  2. 年金受取人が被保険者と同一人であること。
  3. 保険料払込期間が10年以上であること。
  4. 確定年金の場合、年金支払開始日の被保険者の年齢が60歳以上、かつ年金受取期間が10年以上であること。

金投資 ~純金積立~

金投資の純金積立について、ファイナンシャルプランナーの辻畑憲男さんにそのポイントをわかりやすく説明してもらいました。また、純金積立の会社を選ぶポイントもありますので、ぜひご一読を!

■アドバイザーのご紹介
辻畑憲男
住宅メーカー、生命保険会社を経て現在浦安市内でファイナンシャルアドバイザーとして活躍中。 1999年にFPの上級資格(CFP)を取得し、FP講座の講師や執筆などをはじめる。2002年会社を設立。現在、保険相談、住宅ローン・年金・資産運用などの相談業務を中心に幅広い分野のネットワークを活かし、多方面にわたって活動中。

株式会社FPソリューション 代表取締役 辻畑憲男
千葉県浦安市北栄1-2-27  営業時間 10:00~1800
電話 047-352-7581 メールはこちら
ホームページ      http://www.fp-s.jp/

金投資 純金積立とは・・・

東日本大震災、ギリシャ、ポルトガルなどの財政不安、米国の国債の格下げ方向、中東の政情不安など不安要素が多くなると人気が出てくるのが金です。金は世界の通貨といわれ、世界の不況時に価格が上がります。

その”金”を毎月定額で購入していくのが純金積立です。

純金積立のメリット・・・「純金の量に限りがあるために長期的には上昇傾向が続く」「株や債券などと違いゼロにはならない」「不況や戦争、紛争などの有事に強い」などが上げられます。

純金積立のデメリット・・・「利息や配当金などはない」「元本の保証はない」「購入手数料、年会費などがかかる」などです。

投資として純金を考えた場合には急激な値上がりは期待できないのですが、商品と通貨という2面性を持っている分安定している投資先と言えるのではないでしょうか。よってローリスク、ローリターンであるといえます。純金積立を解約する場合には純金で受け取るか、現金で受け取るかを選べます。

純金積立のポイントは、ハイリターンを狙うのではなく、戦争などの有事のときのリスクヘッジをするための投資と考えたほうがいいでしょう。

≪純金積立の会社を選ぶポイント≫

    1. 購入手数料
    2. 年会費
    3. 積み立てた純金の保管方法

保管方法には「特定保管」と「消費寄託」があります。
「特定保管」とは純金積立取扱い会社の資産とは区別して保管する仕組みです。
よって純金積立の取扱い会社が倒産しても預けた純金は基本的には守られます。
「消費寄託」とは受託した金を純金積立取扱い会社が自由に運用をしても良いという契約ですが、後日いつでも同種、同等、同量のものを返還することを約束した契約です。会社が倒産した場合には100%戻ってくる保証はありません。ただし、「消費寄託」の保管方法をとっている会社で三菱商事など会社自体に資産価値が大きいところは気にする必要はないでしょう。

外国為替証拠金取引(FX)とは

最近よく耳にするFX「外国為替証拠金取引」。
だけど、意味はよくわからないという方のために、今日はファイナンシャルプランナーの辻畑憲男さんにそのポイントをお伺いしました。

■アドバイザーのご紹介
辻畑憲男
住宅メーカー、生命保険会社を経て現在浦安市内でファイナンシャルアドバイザーとして活躍中。 1999年にFPの上級資格(CFP)を取得し、FP講座の講師や執筆などをはじめる。2002年会社を設立。保険相談・住宅購入相談を中心に活動中。

株式会社FPソリューション 代表取締役 辻畑憲男
千葉県浦安市北栄1-2-27  10:00~1800営業
電話 047-352-7581 メールはこちら
ホームページ      http://www.fp-s.jp/

外国為替証拠金取引(FX)とはデリバティブ取引

FXという言葉をよく耳にするかと思います。このFXは、Foreign eXchangeの略です。 FXは、デリバティブ取引であり、外国預金や外貨MMFなどの外貨建て金融商品とは以下の点が違います。

  • 通貨の一方を「買い」一方を「売り」ます。また、外貨を持っていなくても先に売ることもできます。
    反対売買には期限はありません。
  • レバレッジ(てこ)を利用することにより証拠金(保証金)の何倍もの外貨を取引することができます。
    よって損をした場合には証拠金以上の損失(逆の状態)もあります。
  • 手数料などのコストは低い。

主なリスクとしては「相場変動リスク」「金利変動リスク」「流動性リスク」「システムリスク」「信用リスク」があります。

相場変動リスク
為替相場が自分の想定と逆に動いたときに、保証金以上の損失が発生する可能性があります。

金利変動リスク
売り建てている通貨と買い建てている通貨の金利差調整額(スワップポイント)が期待しているようにならないことがある。

流動性リスク
流動性の低い通貨の取引を行い際に発生するリスクです。希望する価格で取引ができなくなる可能性があります。

システムリスク
システム障害により取引が遅れる、またはできなくなるリスク

信用リスク
外国為替証拠金取引業者に損失が発生する場合があり、業者が破綻した場合には顧客に不利益が発生する可能性があります。 詳細については、金融庁のホームページにFX取引での注意するポイントが載っていますので、必ず確認をしてからはじめてください。

金融庁ホームページ:https://www.fsa.go.jp/ordinary/iwagai/index.html

証拠金取引の例
1ドル=100円で10万円を証拠金(保証金)として預け、レバレッジ10倍=100万円でドルを1万ドル購入した場合。 為替が1ドル105円になったら、5万円利益がでて利益率が+50%になります。逆に1ドル95円になったら、-5万円になり、-50%になります。

「賃貸、持ち家どっちがいい?」

新学期、新生活が始まる春。新たな住まいを考えている方も多いのではないでしょうか。賃貸にするか、持ち家にするか、まずはそこが重要なポイントです。
ではどうやって選べば良いのでしょうか?今日はファイナンシャルプランナーの辻畑憲男さんにそのポイントをお伺いしました。

■アドバイザーのご紹介
辻畑憲男
住宅メーカー、生命保険会社を経て現在浦安市内でファイナンシャルアドバイザーとして活躍中。 1999年にFPの上級資格(CFP)を取得し、FP講座の講師や執筆などをはじめる。2002年会社を設立。保険相談・住宅購入相談を中心に活動中。

株式会社FPソリューション 代表取締役 辻畑憲男
千葉県浦安市北栄1-2-27  10:00~1800営業
電話 047-352-7581 メールはこちら
ホームページ      http://www.fp-s.jp/

賃貸、持ち家どちらがいいのでしょうか。

(賃貸派)
嫌になったら、移動しやすいほうがいい。
子供の学校にあわせて引っ越したい。
家族は一緒に暮らすもの。転勤にあわせてみんなで引っ越したい。
住宅ローンという借金は、絶対にしたくない。
支払う利息がもったいない。
賃貸のほうが気楽。

(購入派)
賃料を払うのがもったいない。
自分の好きな空間がほしい。
最新の設備の中で暮らしたい。
マイホームは夢。
自分の趣味の充実を図りたい。
いまは投資時だから。
子供が生まれ部屋が狭くなったから。

(中立派)
将来子供が出て行くので、そのときまでは賃貸、その後は海の側や山で家を買って暮らしたい。

いろいろ悩みますね。

みなさんは、どんな生活が一番いいと思いますか。
お金の面からいうと「わからない」が答えです。
経済情勢により賃貸が正解だったり、購入が正解だったりと。
それならば、どのように考えればいいのでしょうか。
それは、楽しく快適に暮らし続けられるのはどちらなのかを考えるべきでしょう。
みなさん、衝動買いはせずに購入前によく考えてみてください。

遺言は元気なうちに!

日頃から遺言の話は出るものの、いつも後まわしになってしまうので、いざ必要となったときに、遺言を遺さなかったことに後悔している人が多いそうです。今回はその『遺言』をテーマにしました。これを機に作成してみてはいかがでしょうか。

■アドバイザーのご紹介
司法書士・行政書士 佐藤 良基
2006年に司法書士資格、2007年に行政書士資格を取得。千葉県内の司法書士・行政書士事務所で7年間勤務したのち、浦安市で開業。クイズ番組で優勝するなど、法律家の枠にとらわれない活動を展開。相続手続・遺言作成・登記手続を中心に活動中。

司法書士・行政書士さとう浦安法務事務所 代表 佐藤 良基
千葉県浦安市北栄1-15-10大長ビル502    平日 9:00~18:00営業 電話  047-318-2741
メール  info@legal-navi.com
ホームページ      http://legal-navi.com

遺言は”お金持ち”だけが遺すものではありません!

『死ぬときに後悔すること25』という本がベストセラーになりましたが、25個あるうちのひとつとして「遺産をどうするかを決めなかったこと」が紹介されています。それくらい、遺言をしなかったことを後悔しているひとが多い、ということになります。

遺言は”お金持ち”だけが遺すものではありません。自宅の土地・建物しか財産がない方が、分ける遺産が少ない分、揉める可能性が高いのです。「遺言しておくほどの遺産はない」「私の家族は仲がよいから大丈夫」「法律の規定どおりに分けてくれればよい」など遺言をしない理由としてよくあるケースですが、いくら家族の仲が良くても、相続人の配偶者や子の思惑がからんで争いになったり、不動産など法律の規定どおりに分けるのは困難なケースもあります。

遺言について考えることは、何も縁起の悪いことではなく、相続人へのメッセージなのです。 それでは、その遺言ですが、三つの方法があるのはご存知ですか。1つは「自筆証書遺言」、二つ目は「公正証書遺言」、三つ目は「秘密証書遺言」になります。 ご自身にあった遺言の方法を検討してください。

自筆証書遺言

遺言の全文・日付・氏名を自署し、これに押印することによって、完成させる遺言のことです。 自筆証書遺言は、最も簡便で費用もかからない方法といえます。しかし、その記載内容が不明確であることにより、法的効力が認められないこともあります。

最近は詳しい解説書とセットになった「遺言書キット」も市販されています。 遺言を身近に感じていただくため、それらを購入して利用することもひとつの方法だと思います。

公正証書遺言

公証人が法律で定められた方式に従って作成する遺言書です。手間と費用はかかりますが、方式の不備で無効になることはありません。紛失や改ざんのおそれもありません。お亡くなりになった後の手続も、自筆証書遺言と異なり、スムーズに進みます。不動産などが財産としてある場合、争いが起こる可能性が高い場合などは公正証書遺言をオススメいたします。

秘密証書遺言

遺言の内容を記載した書面に遺言者が署名押印すればよく、自筆証書遺言とは違いワープロや代筆でも遺言を残すことができます。書面を封筒に入れ、封印し、公証人役場に原本を保管します。内容を秘密にすることが可能となります。

確定申告

年末から年明けにかけて何かと忙しいこの時期に、忘れてならないのが、確定申告。個人事業主のかた向けの話から、身近な医療費控除など。今日は税理士の岡部茂さんに確定申告のポイントをお伺いしました。

■アドバイザーのご紹介
税理士 岡部茂
浦安生まれ、浦安育ち。 地元浦安市はもちろん、市川市・江戸川区・江東区などを中心に活動。 102508 (平成16年 第54回税理士試験合格) 業界歴15年 。
平成21年12月 浦安市北栄に「おかべ会計事務所」を開設 。「お客様のお悩みを少しでもやわらげて差し上げる」がモットー。

おかべ会計(岡部茂税理士事務所) 岡部茂
千葉県浦安市北栄3-23-35 カスタムホームズ浦安1号室    平日 8:30~18:00 電話  047-720-3720
メール  info@okabekaikei.com
ホームページ      https://www.okabekaikei.com

年末までにしておきたいこと

個人事業主にとっての決算月である12月。何かと忙しいときではありますが、節税のためにも来年の準備のためにもやっておきたいことがあります。

① 不良在庫の整理
商品の不良在庫は、そのままにしておいても経費になりません。売値がつけられるなら、売って現金に換えましょう。売ってしまえば売上原価として経費にできます。保管にかかっていたコストもなくなって一石二鳥です。棚卸もお忘れなく。

② 使用していない備品類の整理
減価償却費を経費にしていた固定資産の中に、既に使用しなくなったものがあり今後使用する予定のないものは、廃棄してしまいましょう。廃棄することで、償却していない残価部分が経費にできます。この場合には、廃棄したことの証拠を残しておきましょう。

③ 来年導入予定の設備を前倒し購入
導入予定の設備を購入して稼働させれば、購入金額の小さいものは経費にできます。1セット10万円未満なら、購入したとき全額経費になるのです。従業員千人以下で青色申告をされている方はもっと枠が大きく、1セット30万円未満まで(ただし300万円が上限)、経費にできます。

新設備導入で効率も上がるはずですから、こういう手段もアリですね。ただし、必要のないものまで購入しないように、気をつけましょう。なお、上述の300万円限度額は、年の途中で開業された方は月割です。
代表的なものをご紹介しましたが、③のケースは節税のためにお金が出て行ってしまいます。お金をかけすぎて納税資金が不足する・・・などということがないように気をつけましょう。また、節税のためには現状どれだけの利益が出ているのか、タイムリーに把握できるようにしておくことが重要ですね。日々の記録、大事です。

番外編(早く始めるとより効果的なもの)

① あんしん財団の加入
ケガの補償や安全の助成などに備え、中小企業災害補償共済福祉財団(通称あんしん財団)を活用するのもひとつの方法です。ひとり月々2千円の掛金は、全額経費になります。万が一の安心のために、いいかもしれませんね。
あんしん財団のサイト http://www.anshin-zaidan.or.jp/

② 小規模企業共済の加入
個人事業主の場合、仕事をリタイヤしても退職金があるわけではありません。この小規模企業共済に加入すれば、その点をカバーすることができるでしょう。事業の経費にはなりませんが、掛金の全額を「小規模企業共済等掛金控除」として所得から差し引けます。課税の対象を少なくする効果は、経費と同様です。また、この掛金をベースにした融資を受けることもできます。

確定申告での注意点

確定申告を行うにあたっての注意点を、何点かご紹介します。

① 医療費控除
医療費控除を受ける場合には、申告するご本人だけでなく一緒に住むご家族全員分の医療費が対象になります。ひとり分では金額が少なくても、ご家族分も合わせれば控除対象になることも。また、地味ですがこまめに医療費の領収証を集めることも重要ですね。医療費控除は支払った医療費から保険金などで補てんされたものを除き、そこから一定額を差し引いて計算されます。この一定額は通常10万円と言われていますが、正しくは「総所得金額×5%と10万円のいずれか少ない金額」なのです。その年の所得が少ない場合には、10万円より小さくなることもありえます。ご注意ください。
国税庁のサイト http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm

② 寄附金控除
見落としがちなのが、寄附金控除です。学校の入学に関する寄附金はだめですが、寄附金控除が受けられるものは結構あります。寄附金の領収証などに、「寄附金控除の対象になる」ことが書いてありますから、よく確認しましょう。この控除も払った寄附金から一定額を差し引いて計算されますが、この差し引く一定額は改正により2千円となりました。なお、所得の大小は関係なく一律2千円です
。 国税庁のサイト http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm

③ 口座振替による納付手続
平成22年分の確定申告書の提出と納付期限は、平成23年3月15日(火)です。納付書で支払う場合にはこの期限までに、所得税を支払わなければいけません。3月15日までに申告を行うとき口座振替による納付手続を行えば、納付期限は少し先に延ばせます。今回の場合は平成23年4月22日(金)ですので、1ヶ月以上も先に延ばせますね。しかも口座から引き落とされるので、窓口に行く必要もありません。念のため申し上げますが、申告した金額以上に引き落とされることはないですからご安心を。

簡単にご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。簡略化したところも多いので、実際の運用にあたってはご自身の関与税理士さんに必ずご確認ください。
私にお尋ね頂いてもいいですよ。ご相談は無料です。

後悔しない住宅購入

お子さんが大きくなると、そろそろマイホーム購入の時期。でも大きなお買い物ですね。特に資金がなければ、踏み出せません。こんな時お世話になるのは住宅ローン。ではどうやって選べば良いのでしょうか?今日はファイナンシャルプランナーの辻畑憲男さんにそのポイントをお伺いしました。

■アドバイザーのご紹介
辻畑憲男
住宅メーカー、生命保険会社を経て現在浦安市内でファイナンシャルアドバイザーとして活躍中。 1999年にFPの上級資格(CFP)を取得し、FP講座の講師や執筆などをはじめる。2002年会社を設立。保険相談・住宅購入相談を中心に活動中。

株式会社FPソリューション 代表取締役 辻畑憲男
千葉県浦安市北栄1-2-27  10:00~1800営業
電話 047-352-7581 メールはこちら
ホームページ      http://www.fp-s.jp/

準備が大切

金利が低い今、住宅購入を考えている方が多いのではないでしょうか。新しい家は魅力があります。夢も膨らみます。そんな中で、絶対に避けてほしいことは衝動買いです。不動産は売り買いが自分の思ったとおりにできる商品ではありません。ご自身でよく住宅を見に行き、目を肥やしてから決めないと後悔することになります。

また、ご自身のすべての要望を満たす住宅はなかなか出てきません。優先順位をつけて検討しましょう。次に行わなくてはならないことが、資金計画です。自己資金をどのくらい用意できるのか。住宅ローンの計画はどうすべきなのか。住宅を購入して今よりも将来に渡って豊かで楽しい生活が可能かどうかを考えなくてはなりません。一度、将来のライフプランを書きだし、家計のキャッシュフロー表を作成すると将来の状況が見えてきます。

住宅ローンの選び方

それでは、失敗しない住宅ローンの選び方はどうしたらいい良いのでしょう。それは、住宅ローン返済計画によって決まってきます。今のように低い金利の時代は選択肢として金利上昇リスクのない長期の固定金利が基本になります。

ただし、10年以内に完済できる(家計に余裕のある)のであれば変動金利や短期の固定金利の選択も1つになります。

お薦めの商品

長期の固定金利の商品で今年お薦めなのが「フラット35S」です。その基になる「フラット35」は、住宅金融支援機構が民間の金融機関と提携して作った長期固定金利住宅ローンです。「フラット35S」は「フラット35」よりも建築の基準が厳しくなっています。

この商品は、今年政府の緊急経済対策の一環として金利の1%優遇があり、本来ならば2.16%(10月の金利)で35年固定金利のところ、当初10年間1.16%(10月の金利)の金利で借りられます(それ以降は2.16%)。

この優遇金利の適用は、2011年12月30日お申し込み分までです。ただし、募集金額に達した場合にはその時点で受付終了になります。詳しくは、住宅金融支援機構のホームページをご覧ください。

住宅金融支援機構のホームページはこちら